2014年08月05日

香川真司と田中将大の良いニュースはうれしい

今日相次いで、香川真司と田中将大の良いニュースがありました。
この二人のことは大ファンなので、素直にうれしいですね。
本田だって敵があるわけでもないし、頑張ってほしいとは思いますが、どうも最近の本田は好きになれないから、ついつい日本代表追放なんて記事を書いてしまうのです。
まずは香川はリアルマドリッド戦ですばらしいアシストをしました。
昨年のモイーズの馬鹿野郎監督になってからの香川は本当に干され、プレーも萎縮していたから、久しぶりに香川らしい、世界にも通用するクロスだったと思い、本当に祝!香川です。
サッカーが詳しくない私などがえらそうに言えることではないけれど、私は香川のほうが本田より数段レベルが高い選手だと思っています。
あの本田のどたどたした足の遅さや体の重さは、どう見ても世界基準ではないと思いますが、香川の動きは調子が良いときはまさに世界基準で日本の宝だと思っています。
長友の成功もうれしい限りですが、やはり日本の真のエースは香川です。
下手糞なくせに態度がでっかく目立ちたがりだけの本田とは大違いと思っています。
どう見てもACミランの10番はブラックジョークです。
 
そして、こちらは、サッカーではないけれど、すでにメッシやロナウドクラスの田中将大の負傷が好転してきたとか。
これは本当にうれしいニュースです。
田中の活躍は本当に誇らしく、ヤンキースのエースで、登板の試合を見るのが楽しみだったから、うれしい限りです。
あの大事なときの外角への直球(多分フォーシーム)のすばらしさは特筆もので、見てる私にとっても快感でした。
田中はまだ長い野球人生があるから、無理をしてほしくないけれど、できれば手術が回避されればと、身内のように願うところです。
 
香川について最後に一言。
活躍するのはうれしい限りですが、マンUに残留したは良いものの、出場機会が少なくなるのもこまりもの。
Aマドリッドへの移籍が本当なら、移籍したほうがいいかも知れません。
活躍はうれしいけれど複雑だなあ・・・・・
posted by bhycom2 at 02:05| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。