2014年08月11日

阿部の不振は私生活問題???

阪神ファンの私ですが、巨人のもともとファンですから、決して嫌いな球団ではありません。
今年の巨人は明らかに変です。
特に去年まですごかったリーリーフ陣の不調はひどいし、何よりもやばいのは、やはり去年まですごかった阿部の絶不調です。
・2012年:打率.340、本塁打27本、打点104(シーズンMVP)
・2013年:打率.296、本塁打32本、打点91
・2014年(8月5日現在):打率.251、本塁打10本、打点33

実際ここ数試合は阿部は捕手ではなく一塁を守り、新人の小林も良いから、このままいくと捕手でのレギュラーを失うかもしれません。
実際、捕手としても最近はよく点を取られ、阿部だけの責任ではないけれど、昨年までとは別人のような停滞ぶりです。

年齢か?故障か?と思ったら、サイトでは阿部離婚!などという記事が出ています。
ああ、あの宅急便の件ねと思い出しました。
ライブドアの記事から少し転載します。
  
『昨年夏、阿部は『週刊ポスト』(小学館)で、グラドルで女優の小泉麻耶と3日連続密会していることが報じられた。阿部・小泉双方は男女関係を否定したが、小泉は阿部の地方での試合をド派手なファッションで観戦していたので、関係者の間では2人の男女関係は有名だった。交際が発覚すれば関係を清算しそうなものだが、巨人から阿部に対しては、まったくおとがめなし。その後も、小泉との密会を繰り返し“夜のバット”は好調だが、体調を管理できず、どんどん太り、日本シリーズではまったくバットから快音が聞かれなかった。まだまだ交際が続いているようで、阿部の妻は義母との不仲もあって、離婚する決意を固めているという話も。阿部には子どもが3人いるが、年俸6億円(推定)となると、かなり高額の慰謝料と養育費を取られることになるだろう。そのことで頭を悩ませていて、プレーに集中できないようだ』

昨年ばれた時は成績もよかったから、小泉麻耶はあげまんと言われたものです。
でも、確かに日本シリーズから不調でした。
なるほど、阿部も普通の男だったんだと納得。
昨年は、結構図太い、ある意味、さすがは阿部と思っていたけれど、プロ野球は甘くないんだなと再認識しました。

posted by bhycom2 at 03:09| 東京 ☀| 野球 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。