2014年08月13日

日航ジャンボ墜落から29年

8月12日。
この日を迎えると30年前の記憶がよみがえります。
その当時、私は兵庫県の芦屋市に住んでいて、同じマンションに住む住人や、あるいは知り合いでこの事故の犠牲になった人は多く、とても他人事とは思えず、事故当日のことを鮮明に覚えています。
確か、夕食を取っていたとき、テレビでJALのジャンボ機が行方不明との一報をテロップで知りました。
私も当時、この時間帯のJALをよく利用していて、あまりにも身近なことで、早朝までテレビを食い入るように見ていました。
今でも、おかしいと思ったのは、確か0時ごろに一旦、墜落現場発見というニュースが出たのに、その後数時間、墜落現場は特定できていないというニュースも出てきて、情報が錯そうしました。
結果、次の日の早朝墜落現場が御巣鷹山と特定され、まさに地獄絵の現場が報道されるのです。
ただ4人の方が助かったのは朗報でしたが、史上最大の航空機事故でした。
 
でも、この事故の原因はうやむやになっています。
ネットで日航ジャンボ機の謎とでも検索すれば、ものすごい数のサイトがヒットします。
いくつかのサイトのURLを紹介します。
・JAL123便日航機墜落事故の真相は核兵器運搬の証拠隠滅だった!日本は既に核武装国である!
 自衛隊、米軍、ロシア軍が死闘の末全機撃墜される!想像を絶する軍事衝突の真実とは?
 http://www.news-us.jp/article/286164530.html
・1985年日航ジャンボ機墜落の謎
 http://blog.goo.ne.jp/nvno/e/6bd057e7c6f8319052304ad681ca3e4d
・JAL123便 日航機墜落事故の真相
 http://ugyotaku.web.fc2.com/JAL123Sinsou/JAL123Sinsou.htm
・日航ジャンボ機墜落事故、ボイスレコーダー「オールエンジン」の謎を解く【時事邂逅】
 http://webdirector.livedoor.biz/archives/52617408.html

9・11同様、私は陰謀論者と言われても、この事件だけは、素直に単なる航空機事故だったとは思えないのです。
posted by bhycom2 at 01:57| 東京 ☔| 社会 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。