2014年09月25日

あなたを貧乏にさせるグローバリズムが世界を滅ぼす

TPP批判で有名になった中野剛志氏の次の本を読みました。
世界を戦争に導くグローバリズム (集英社新書) -
世界を戦争に導くグローバリズム (集英社新書) -

中野氏の文章と論理の展開は非常に説得力があるだけに、今の日本が置かれた厳しい状況がものすごく現実的に浮き彫りにされ暗い気持ちになりました。
でも、我々日本人が第一次世界大戦あたりから、終始一貫、日本が強くならないように仕組まれてきた枠組みを考えれば、中野氏が結論付ける日本にとって最悪の世界は、世界権力を持つ者の日本に対する考え方から言えば、目的達成なのかもしれません。
暗い気持ちになるけれど、このような本で、多くの日本人が目覚めることが、最悪な日本の将来を違う方向に向かわせる、時間はかかるけれど唯一の方法かもしれないと思った本です。
良かったらぜひ読んで見られてはと思います。 

この本のアマゾンのサイトで書かれた紹介文を転載します。
「アメリカの衰退と世界の多極化。
次に起きてしまうのは、覇権戦争だ!
衰退著しい覇権国アメリカが「世界の警察官」の役割を放棄し、東アジアでもパワー・オブ・バランスの大変動が起きている。
アメリカの凋落は、皮肉なことにアメリカ自身が主導したグローバリズムの帰結だ。
グローバリズムは中国の経済成長を促し、軍事大国化を可能にし、その一方でアメリカ経済の土台を崩して、
あの金融危機まで引き起こした。その結果がアメリカ覇権の終焉だ。
そして衝撃なのは、グローバリズムが第二次世界大戦前の国際秩序崩壊の原因であったという歴史的な事実だ。
こうした厳しい現実から目をそむける日本に未来はあるのか。
『TPP亡国論』で日米関係のゆがみを鋭い洞察力でえぐり出した著者が、
国際政治の深層を分析。グローバル覇権不在の時代に起こる、地域覇権を巡る戦い、覇権戦争の危機に警鐘を鳴らす衝』」
posted by bhycom2 at 02:06| 東京 ☁| 国際政治 | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

韓国 バドミントン 風 動画



醜い!
韓国は国際大会など開催するなと思いませんか?
オリンピックも世界各国が出場しなければいいとまで思います。
わざとではないと当然言い訳をしているけれど、わざとではないとしても、バドミントンの競技会場としてこんな会場しか用意できない韓国の技術レベル、いた、何よりも文化レベルが問題です。
韓国のことはどうでもいいと思うけれど、なんでこんなおかしなことばかりするのか、ほとほと嫌になります。
posted by bhycom2 at 17:33| 東京 ☁| 国際 | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

マンU 海外の反応

またマンUは昇格組のレスターに3−5で敗れました。
もともとマンUは好きなチームじゃないから、やったー!ですが、ここまで勝てないとどうしたんだろうと思います。
香川がいたころは嫌だけれど中継をよく観ましたが、私のようなド素人からみても攻撃陣よりディフェンスが弱いから、ディフェンスに投資するのが当たり前なのに、なぜか昨年はのマタ、今年はディマリアとファルカオ。
誰がこんなバカな補強を決めているのかと思ってしまいます。
モイーズが超バカかと思っていたけど、ファンファールも良い勝負。
実績のある監督なのに不思議です。
まあ、香川が自分の哲学に合わないなんて抜かしおってこの様だからいい気味です。
グッドラックどころか負け続けることを祈ります。
暗いベンチです。
9b665927-s-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg

暗くなって人相悪くなったディマリアとファルカオ。
二人ともCLで出場できなんだから悲劇です。
edba74d8-s.png
posted by bhycom2 at 17:41| 東京 ☀| スポーツ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。