2014年09月05日

吉本とジャニーズ

こんなことを書くと年寄りは黙れ!と言われそうだけれど、テレビの吉本とジャニーズの、まさにテレビジャックではないかと思えるような状況に以前からむかついています。
バレーボールの応援にジャニーズのブレーク前のタレントがでる違和感。
地上波の野球中継になると、ジャニーズの馬鹿タレントのくだらない話を聞かないといけない面倒くささ。
中居なんか野球を偉そうに語るな!と思います。
もっとくだらないのは櫻井がZEROで分かった振りして台本を棒読みしているくだらなさです。
櫻井は大学の後輩だから言いたいのは歌手に徹していろと思うことです。
櫻井の親父は総務省のキャリアで、毎日や朝日よりもマシだけれど、新米保守と言う理論矛盾満々の読売系の日本テレビとは、まさに戦後レジームの体現そのもので醜い。
加齢臭がしそうなのにナルシストの木村拓也も超気持ち悪いです。

そして、バラエティに吉本の芸人ばかりが出る鬱陶しさ。さんまは良いけれど・・・・。
ジュニアがなぜ性格俳優なのか?もっと良い俳優いっぱいいるよと思うし、まあ仕事柄仕方ないけれど、あの声を張ってくだらない話をして、内輪で盛り上がっている馬鹿タレントの様子を見せられる馬鹿馬鹿しさ。
本当に吉本とジャニーズのタレントの出る番組だけは絶対見ないようにしています。
まあ、古館のニュース番組や関口宏の朝の番組よりは無害だけれど、同じ顔で同じ話を何度も見せられるかのようなテレビは面白くない!と本当に思います。
posted by bhycom2 at 03:03| 東京 ☁| 社会 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。