2014年11月23日

記事のタイトルだけで、どの新聞社の記事か分かります

yahooのサイトを見ていたら、「<衆院選>アベノミクスの誤算…消費、輸出、コスト増」という記事が目に入りました。
99%毎日か朝日かなと感じました。
やはり毎日新聞の記事でした。
このように、朝日はある意味、流行新聞だから時々保守みたいな記事も書きます。
でも真性の反日新聞の変態新聞毎日は、終始一貫、反日を貫きます。
そして、この記事の下に「GDPショック、アベノミクスの“誤算”」というテレビの番組の記事が出ていたから、そのテレビ局はというとちゃんとTBS。
そもそも、GDPショックの原因はアベノミクスというよりも、4月に行った消費増税が原因で、そもそも視点が間違っています。
アベノミクスを批判するのなら、選挙を経過せず民意で選ばれたわけではない民間の諮問委員が、第三の矢として成長戦略という新自由主義的政策を、政治決定に反映しょうとすることを批判すべきです。
あるいは、アベノミクスと真逆な、まさにアクセルとブレーキを同時に踏むような政治決定をしたことを批判すべきです。
そして、消費増税をごり押しする財務省を痛烈に批判すべきです。
こんな馬鹿な記事に終始する毎日新聞を読む層ってどんな人たちなのか、本当に顔が見たい気になります。
posted by bhycom2 at 02:54| 東京 ☀| 反日マスコミ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。