2014年12月14日

選挙に行こう!

よく言われるのが、誰が首相になっても、どの党が政権を取っても変わらない!
いい加減なことをいうな!と思います。
そんな白けた有権者が多いから政治はおかしな方向に進むんです。
民主党が政権にいた3年半、政治は最悪でした。
そして安部政権が誕生して、アベノミクスを断行して、今年4月の消費増税までは、明白に経済状況は変化しました。
非正規かもしれないけれど100万人レベルの雇用が生まれたの事実です。
政治は政治家によって、政党により変わることを経験したじゃないですか。
今日の選挙は重要です。
ここでおかしな党が躍進でもして、安倍から石破や谷垣に首相が変わったりして財務省の言いなりになったら、日本の経済成長は停滞してGDPも増えません。
GDPが増えないことで、安全保障もマジでやばくなります。
もちろん高齢化社会を迎えているのに、社会保障もやばくなります。
統計数字自体が怪しいにしても、今でもドル建てで見れば、中国のGDPは日本の2倍です。
ここでおかしな党が躍進し、自民党の議席が大幅に減ると、その責任問題で財務省のポチである石破や谷垣が首相にでもなることになったら、日本の20年後は中国の属国でしょうね。
この姿は、第二次世界大戦の戦勝国が希望した戦後秩序を維持することにつながるから、財務省の官僚たちは、本音を言えば自民党が適度に負ければいいのにと、きっと思っていると思います。
何といっても安倍は、戦後初めて財務省に逆らった首相だから、当然ではないでしょうか。
今日の選挙結果を固唾を呑んで見守ります。
posted by bhycom2 at 01:42| 東京 ☀| 生活 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。