2014年11月04日

阪神タイガース 日本シリーズ 納得の敗戦

日本シリーズも終わり、野球好きの身から言うと寂しい限りです。
後はサッカーだけれど、ドルトムントがなかなかリーグ戦で勝てないのでイライラです。
ないとは思うけれど、監督が解任でもされたら、また応援している香川の出場機会が怪しくなってしまうからです。
まあ、香川は良いとして、阪神の日本シリーズの敗戦は、私はすごく冷静に受け止めることができました。
やはりリーグ優勝からも遠ざかり、日本シリーズも9年ぶりで、鳥谷や福留クラスはホークスの選手と見劣りしませんが、上本の打撃や守備とか、守備は素晴らしく別にして大和の打撃を見て、ホークスの今宮や明石など若手の差はあまりに歴然として、これで勝ったら悪いと思いました。
記録に残らないエラーのオンパレード。
そして、武田のカーブに対する適応力のなさ。
そして、ゼロで抑えないといけないのに先に点を取られる能見や藤浪。
そして、毎度のことだけど和田。
最終戦でもありましたよね。
何回か忘れたけど中盤で、福留がノーアウトで出塁します。
この日は、素晴らしいピッチングをしたメッセンジャーはゼロにおさえ、相手の摂津も珍しいぐらい良いピッチング。
まあ、武田のカーブに対応できない阪神打線だから抑えられたのかもしれないけれど、とにかく先に1点取ったら、かなり有利に試合が運べるのは確かでした。
なのに、福留の次の関本に送らせないで、ほぼ関本は三球三振で倒れるのです。
これはものすごく影響したと思います。
特に関本のバントは天下一品で、かなりに確率で送れたと思います。
次はこの日当たってた西岡だから、これは和田の不明采配と思いました。
でも来年も和田は監督だから仕方ないか・・・・
そして、西岡は最終戦の守備妨害は私は責めれないと思います。
1−3から打ったのは、あの相手投手のサファテの状況を見れば打たない方が良いと言う人もいるだろうけど
、ストライクだったから、どうなったか、あくまでも結果論です。
ただ最終戦の前の試合での西岡のフィルダーチョイスは最悪でした。
でも彼はもともと3塁ではないし、右ひじが良くない。
だから、鳥谷がメジャーに行くだろうから、西岡はショートかセカンド、それこそ中島は絶対に入ってほしいと思いました。
メジャー帰りが若手の伸びを阻止していると言う人もいるけれど、ヤクルトの山田や広島の菊池を見ていても、ポジションは奪うものです。
来年は今成に期待。
日本シリーズを体験できなかったのは残念だったけど、頑張ってほしいと思いました。
タイガースはものすごくいい勉強をしたと思います。
とても、日本シリーズを制するような力はなかったから、日本シリーズは納得の敗戦だったと思っています。
来年こそ、頑張ろう!
まずはリーグを制覇しなければと思います。
posted by bhycom2 at 01:47| 東京 ☁| 野球 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。