2014年11月27日

消費増税馬鹿撲滅

8%の消費増税の悪影響を大したことがないと言っていたバカエコノミストたちを糾弾したいと思います。
8%の消費増税の悪影響はご存知のように、4-6月期は落ち込んでも、多少は回復するだろうと言われていた7−9月期のGDP成長率が(年率換算)マイナス1.6%という衝撃的な数値になったことで、もうすでに明白です。
消費増税政策は大間違いだったのです。
でも、日本は不思議な国で消費増税バカの壁みたいなものがあって、ここまで明白に悪影響が出ているにもかかわらず、その原因を天候不順だとか、ひどい奴になると御嶽山の噴火の影響があったとか、もうこんな嘘つきはいい加減にしろと言いたくなる状況があります。
よって、今年4月の消費増税をめぐる議論の際、消費増税を賛成した大馬鹿もののリストを紹介したいと思います。
特にエコノミストと称する人間には、ここまでの悪影響を予測できなかっただけでエコノミストはやめてほしいと思います。
でも、この増税バカの壁に侵され、大いなるインチキ予測した馬鹿者どもがまだ消費増税を主張しています。
こんなインチキな奴らが仕事がなくなることを祈念して一覧表と関連記事を転載します。

昨年開かれた有識者会議での、賛成派・中立・反対派
・主な賛成者
古賀伸明(連合会長)、米倉昌弘(前経団連会長)、岡村正(日本商工会議所会長)、横倉義武(日本医師会会長)

・条件付き賛成
岩田一政(日本経済センター理事長)、浜田宏一(内閣官房参与)、白石興二郎(読売グループ本社社長)

・反対
山根香織(主婦連合会会長)、宍戸駿太郎(国際大、筑波大名誉教授)

賛成者は経済界の大物、国際資本関係者など、利権を食い漁って来た連中である。
しかし、今回は無視する。彼らは己が利益の為に増税に賛成をした、尚且つ増税しても痛くも痒くもない人間達である。まあ尤も、自分たちが推し進めた増税の悪影響で苦しんでいるのも、彼らなのだが……。

今回批判するのは所謂エコノミストである。嘘を付き、過ちを謝罪せず、のうのう居座っている連中だ。
・増税賛成のエコノミスト
熊谷亮丸(大和総研チーフエコノミスト)
武田洋子(三菱総研チーフエコノミスト)
菅野雅明(JPモルガンチーフエコノミスト)
高田創(みずほ総合研究所チーフエコノミスト)

彼らが何をいい、何を間違ったか。そしてこの景気悪化を目前にしつつも、未だに増税に賛成という許すべからざる行為を行っているエコノミストがいるという事。

そもそもエコノミストとは、国が富む為に正しい政策提言を行い、間違った政策があれば批判を加える事が目的であったはずだ。
経済予測だけエコノミストの仕事ではない(彼らの場合は、経済予測すら外しているので、全く論外と言わざるを得ないのだが……)

国を貧しくする道筋を作った人間達は、しかるべき批判を加えなければならない。

有識者会議にて増税に反対してくれた、片岡先生等も合わせて紹介したい。
片岡剛士(三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員)
96958A88889DE7EBE3E5E0E3E7E2E2E3E2EBE0E2E3E1E2E2E2E2E2E2-DSXBZO5901473028082013I00006-PN1-6.jpg

嘘をついたエコノミストは誰か?増税賛成派のデタラメな主張!


昨年の消費税が8%に引き上げられた事は記憶に新しい。
しかし、その増税によって景気が非常に悪化した事はまだまだ知られていない様に思える。

増税の影響で起こった事は
「東日本大震災以上、リーマンショックに次ぐ」景気悪化。
下げ幅だけ見れば、あの悲惨なリーマンショック以上の景気悪化を引き起こったのだ。

しかし、これは未だ序の口でしかなく、今後1年〜2年をかけて景気の悪化が予想される。消費税が5%に引き上げられた時がそうだった。

税収増をお題目に8%へ引き上げられた消費税。日本経済が縮小しては、税収は自然減を迎えるだろう。
湖からは多くの水を掬う事が出来るが、水たまりからは僅かな水しか掬えないのだ。

消費増税に賛成した悪党エコノミスト
・熊谷亮丸(大和総研チーフエコノミスト)
 img_3c45a3eb13deab15c652affb2d98bf2f68705.jpg

・武田洋子(三菱総研チーフエコノミスト)
武田洋子.png

・菅野雅明(JPモルガンチーフエコノミスト)
images.jpg

・高田創(みずほ総合研究所チーフエコノミスト)
インチキエコノミスト.png

こいつらの顔をテレビで見たら、おぞましい消費増税に賛成した売国、財務省の犬、インチキエコノミストと思って大いに蔑みましょう。
posted by bhycom2 at 01:56| 東京 ☔| 政治 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。