2014年08月30日

香川 ドルトムント復帰

やっと香川にフィットした環境が戻るかもしれません。
名門か何か知らないけれど、弱いマンUなんてクソ喰らえ!
マジで香川は移籍するべきです。
マンUなんか弱いだけでなく、評価しない監督下、我慢して在籍しても良いことがあるわけありません。
ファンファールは名将かもしれないけれど、香川を評価しない監督など、早く見限って移籍するべきです。
もちろん、ドルトムントに移籍したからと言って、レギュラーになれるかどうか100%の保証などありません。
でも評価してくれる監督クロップがいるだけでも、さらにドルトムントはけが人が多いから、香川にとってみれば少なくとも挑戦できる環境が戻るのはとても大きいと思います。
そもそもマンUは日本の野球で言えば巨人みたいな感じで、昔から大嫌いなチームです。
だから香川が入る前、CLなどでバロセロナに大負けした時など、万歳と思ったぐらいですから、早く元のマンUを応援しなくても良いように香川には、私の精神衛生上も早く移籍が決まればいいと思っています。
マンUはディフェンスが弱いのに、攻撃的選手ばかり入れる阿呆なチームです。
ファーガソンは、マンUがCLでバロセロナに歴史的敗退をしたことを見て、もう少し頭のいい芸あるサッカーをしようと考え、その一員として香川を入れたはずなのに、使い切れずおかしなポジションで香川を使って優勝はしたものの、一本調子のサッカーは変わりませんでした。
その後、大嫌いなモイーズのおかげで、香川も潰れたけれど、マンUもリーグ7位とぶっ潰れました。
ファンファールはもう少しましかと思ったけど、香川を香川本来のポジションで使わず、テメーの感性に合わないだって!
こんなくそバカ監督の、弱いぶっ潰れた名門チームなんてクソ喰らえです。
早く本当に香川のドルトムントへの移籍が決まるように祈る気持ちです。
香川が退団したら、多くの日本企業もスポンサーを降りればいい。
とにかく、またやっと大嫌いなマンUを応援しなくてもいいだけうれしくなります。
マンチェスターユナイテッドなんて負け続けろと心から思います。
そして香川にはもっと楽しくサッカーをやる環境が必要です。
マンUの香川って、苦しい顔しか記憶がありません。
100%の笑顔が多い香川に戻ってほしいと思います。
posted by bhycom2 at 01:21| 東京 ☁| スポーツ | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

心配な香川真司

香川真司のファンとしては心配な状況になっています。
夏の移籍市場は8月末で閉まりますが、今のままマンUに残っても昨年の二の舞になる可能性が高く、マジに移籍が実現しないと香川の選手生命は終わってしまうのではないかと危惧します。
そもそも、香川はドルトムントから移籍したわけですが、マンUに移籍してから良いことがあったのかと考えれば、1年目のファーガソンの時も、本来香川が生きる使われ方をしていたかと考えればはなはだ疑問です。
ハットトリックはあったけれど、まあなんとか存在感があったぐらいの感じでした。
そして、ファーガソンから、あのモイーズに代わってから暗転します。
現在のファンファールにしても、自分の哲学に合わないなんて言ってるけれど、マンU自体大したことがない現状を考えれば、我慢しないで新天地に移籍した方が絶対に良いと思うけれど、香川が頑固なのか、実際はいろんな噂は出るけれど、移籍金がけっこう高いから、実際はオファーがないのかと本当にファンとしては心配してしまいます。
本当にオファーがあれば、AマドリッドはマンUよりずっと強いチームです。
スペインリーグの王者で、あのバロセロナやRマドリッドを差し置いて優勝しているのだから、香川だって行くんじゃないかと思います。
ドルトムントだって、現状ならマンUよりずっと強いチーム。
いくらレギュラーを出場させなかったからと言って、3部のチームに4−0で負けるマンUは腐っているとしか思えません。
ブンデスリーガでいつも上位にいて、チャンピオンリーグの常連チームのドルトムントなら、本当にオファーがあれば香川だって移籍に文句はないはず。
結局は今噂になっているトルコリーグのベシクタシュなんて私のようなど素人からしたらどんなチームか不明。
調べたら有力チームみたいだけれど、こんなところがうわさになるようじゃ、マジで良いところからのオファーがないのかもと心配してしまいます。
うわさになった移籍先は次のようなものです。

・アトレティコ・マドリード
(チチャリートと一緒に獲得?)
・ユベントス
(ビダルとトレード?)
・ドルトムント
(レンタル移籍?)
・ベシクタシュ(トルコ)
(代理人がトルコ入りしたとの報道も?)
・バレンシア ←今ここ
(スペイン紙が報道)

香川とマンUと相性が良くなさそうです。
どこでもいいから移籍してほしいですね。
このままじゃ日本代表でも居場所がなくなりそう。
今日は日本代表の発表の日ですが、香川は選ばれているのか心配になってくるぐらい香川の現状はやばい!
もうマンUの選手であることなんかにこだわっている場合ではないと思います。
頑張れ香川!と思うけれど試合に出れない訳ですから頑張りようがないですよね。
posted by bhycom2 at 01:55| 東京 ☁| スポーツ | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

アギーレジャパン

いよいよアギーレが来日してアギーレジャパンがスタートします。
どのような選手を選出して、どのようなサッカーをするのか注目です。
嫌いだからいうのかもしれませんが、本田と心中するようなチームにはしてほしくないと思います。
そんな中、ロシアW杯のメンバーがどのようなものになるのか予想しているサイトがありました。
転載します。
 
GK
西川周作 浦和  
林卓人 仙台         
権田修一 FC東京

DF
長友佑都 インテル・ミラノ    
森重真人 FC東京        
内田篤人 シャルケ        
酒井宏樹 ハノーファー96
吉田麻也 サウサンプトン
酒井高徳 VfBシュトゥットガルト
鈴木大輔 アルビレックス新潟

MF
山口螢 セレッソ大阪
清武弘嗣 ニュルンベルク
扇原貴宏 セレッソ大阪
南野拓実 セレッソ大阪
柴崎岳 鹿島アントラーズ
本田圭佑 ACミラン   
+サイ・ゴダード トッテナム  

FW
岡崎慎司 マインツ         
宇佐美貴史 G大阪   
香川真司 マンチェスターU     
柿谷曜一朗 セレッソ大阪      
大迫勇也 1860ミュンヘン     
齋藤学 横浜F・マリノス
久保裕也 ヤングボーイズ

ここでサッカーは詳しくない私は、サイ・ゴダード???と思いました。
調べたら、「英に逸材16歳「夢は日本のフル代表」 トットナム・アカデミー1年生 サイ・ゴダード」という東京中日スポーツの記事で次のようなものを見つけました。
 
「イングランド・プレミアリーグの名門トットナムのアカデミーに、次代の日本代表を担う可能性を秘めた逸材がいる。英国人の父親と日本人の母親を持つMFサイ・ゴダード(16)だ。ロンドンで生まれ育ちながら、イングランド代表ではなく日の丸のユニホームを熱望。昨年、U−16日本代表にも招集され、将来の夢は「日本のフル代表でプレーすることです」と明言する。」

まだ本田が入ってる!!!
ゲーと思いました。
でも、本田もACミランでは頑張れ!!!!
posted by bhycom2 at 03:55| 東京 ☁| スポーツ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。